気象台の発表(気象庁のHPへ)によりますと、滋賀県では24日の昼前まで土砂災害に、23日夜遅くから24日明け方まで低い土地の浸水に、24日未明まで暴風に警戒するよう呼び掛けています。

 また、23日の22時現在、草津市には、洪水注意報と大雨、浸水害、暴風警報、雷注意報が出されています。 

 台風20号の接近に伴い、本日8月23日、京阪神エリアでは、運転本数を減らすとともに、最終電車を繰り上げ、以降の運転を取りやめています。

 また、草津線の草津駅から、柘植駅間は、運転を取りやめています。

 皆さん、テレビやラジオ、インターネットなどで台風情報や避難情報などを随時ご確認いただくと共に、災害に充分注意してください。

 なお、次の音声ファイルは、えふえむ草津でオンエアーさせていただいた台風情報です。

 ※音声は、Amazon Pollyのテキスト読み上げ機能によって作成しております。