本日はゆみねぇは、お休みでゆかりさんが一人でお届けしました。

マイウォッチくさつのゲストに草津市生涯学習課奥田さんとゆうネットくさつサポーターの会代表の戸高さんをゲストにお迎えしました。

ゆうゆうびとバンクは、自分の特技や知識、経験を活かしたい、皆さんに提供して自分も高めたいと思われる方や団体が登録されている学習ボランティア人材バンクです。

年度初めにゆうゆうびとバンクで人員募集をして「ゆうゆうびと講座」を開講しており、ゆうネットくさつサポーターの皆さんや生涯学習課の方がいつどこで何人くらいの方を募集する講座をしたいかなどをヒアリングされ、会場を探しや、参加者を募集するときに一緒にお手伝いされています。

ゆうゆうびとの活動を、みなさんに知っていただくため、12月12日(水)13:30~ 草津アミカホール研修室にて「ゆうゆびとのつどい」が開催されます。

講師の方から説明や紹介、活動の様子を発表されます。

入場無料で出入りも自由だそうですので、是非ご参加ください。

「ゆうゆうびとバンク」に関心を持たれた方は、市の関連施設に冊子がありますので、ご覧ください。

詳しくは、 https://www.city.kusatsu.shiga.jp/kosodate/kozagakushu/shougaigakushu/gakushuboranthia/yuyubitonotudoi.html

 

10時台のゲストには、高岡さんをお迎えしました。

12月8日(土)10:00~志津のまちづくりセンターでしめ縄づくり講座で

高岡さんは講師をされます。

しめ縄にする材料は、新しいもので青みのある方が綺麗にできるそうです。

今は大きな飾りよりコンパクトなものが喜ばれるそうで

モールなどで飾りをつけるとクリスマスのリースにもなり、

お正月らしい飾りつけをするとお正月の飾りにもできるとおっしゃっていました。

毎年おなじみのメンバーや新しい方も来られるそうですよ。

しめ縄の他にも、先日の「草津市地球冷やしたい推進フェア」で子どもさんたちと

一緒に作られたリサイクル工作の作品です。

子どもさんと一緒に工作をしているといろいろなアイデアが出てくると

おっしゃっていました。