吉野まみレシピ(12月17日)

今年もいよいよ2週間となりました。

年末年始のご準備など気持ちはいろいろと思いますが

いつもの生活にプラスオンする大変さを感じますね

さて、こらからの時期には作り置きメニューが役にたちます

そんな中、ふたをして煮込むだけで仕上がるおしゃれなメニュー

フランスではラタトゥイユ、イタリアではカポーナータとして人気です

夏のお野菜で作ることが多いですが

冬にもいただける材料でアレンジしました

暖かいお部屋でワインやシャンパンなどといただくと

いっそうパーティイメージも演出できますよ

是非、クリスマスなどのファミリーパーティのひとつとして

ご活用くださいね

                      ☆ 吉野まみ ☆

 

☆mami’☆s 南仏プロバンス煮込み・ラタトゥイユ

【材料】(3-4人分)

かぼちゃ     1/8個

玉ねぎ      1/2個

ズッキーニ    1/2本

セロリ      1本

プチトマト    10個

オリーブオイル  大さじ1

塩        小さじ1/4~

ベイリーフ    1枚

水        1/3カップ~

【材料】

① かぼちゃは食べやすい大きさ、玉ねぎは大きめのくし型、ズッキーニは7mm輪切り

 セロリは大きめのキューブ、トマトはヘタをとっておきます

② 鍋にオリーブオイルを温め、セロリ、玉ねぎ、ズッキーニをさっと炒めます

③ ②にかぼちゃ、プチトマトを重ね、ベイリーフも加えて水を1/3程度注ぎ20分ほど煮ます

④ 塩で整えて出来上がりです

※ セルフィーユなどをあしらってもきれいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA