モーニングロケッツ火曜日(宇野ひと美)

ドリームドリーマーのコーナーでは、Geo-Desin一級建築士事務所株式会社の

代表取締役 一級建築士の小管さんをゲストにお迎えしました。

小管さんは、実家が工務店で小さい頃大工さんはカッコイイから自分もなりたい、

設計士さんが図面を書く姿がカッコイイからとやりたいと小学生の頃から

設計士さんを目指され30歳に一級建築士になられたそうです。

建築士になられてから、何人もの友人から新築するときに建築について

工務店にはきけないといろいろと相談を受けられていたことをきっかけに

消費者側の立場になって家の情報をカルテに残して本当に必要な材料か工程など、

わかるようにすることで無駄なことをなくせるし、

履歴を残すことで家の価値が高まるとおっしゃっていました。

詳しくは、こちら から

小管さんは、全国志ビジネスプレゼンテーション大会実行委員長もされています。

自分の志を仕事に活かしていく、ビジネスとして志を語る会を

10月21日(日)12:00~16:30

京都テルサホールにて

第6回全国志ビジネスプレゼンテーション大会を開催されます。

詳しくは、こちら から

マイウィッチくさつでご紹介した

10月6日近江神宮で開催の「近江のおもてなし」については こちら から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA