モーニングロケッツ木曜日(能政夕介&北村美和)

10時台では、作家の今村翔吾さん、株式会社ふたば書房代表取締役の洞本さん、

株式会社ふたば書房近鉄店店長の下岡さん、ミニマリストの阪口ゆうこさんを

ゲストにお迎えして読書の秋をテーマにお話いただきました。

ふたば書房さんは、昭和5年創業の本屋さんで雑貨店ANGERSもされて

草津では、近鉄百貨店にあります。

洞本さんは、本屋さんとして厳しい時代ですが、来てもらえれば新しい出会いが

あるので、是非ふたば書房に来てくださいとおっしゃっていました。

阪口さんは、本日の放送でとても刺激を受けたので、

明日への活力をもらったので、頑張っていきたいとおっしゃっていました。

今村さんは、歴史小説が多い中、女子高生が主人公の現代小説「ひゃっか」など

今年になり9冊も出版されいて、12月には夏のお話になるくらましやの本が

出版予定で連載と小説をこれからも続けて行かれるそうです。

根性でかいているとか。

本の素晴らしさをもっと伝えていきたいとおっしゃっていました。

ライブ配信もあり、内容も盛りだくさんの1時間で、読書の秋のを楽しみたいです。

ふたば書房さんのHPは、http://www.books-futaba.co.jp/ 

阪口ゆうこさんのブログは、http://sakaguchiyuko.blog.jp/

今村翔吾さんTwitterは、https://twitter.com/zusyu_kki

 

Follow me!