草津レポート11月号 オンデマンド配信中 こちら

JAZZ☆TIME

この番組は、えふえむ草津が制作し、新旧様々なスタイルのジャズをリスナーの皆様にお届けする番組です。

夜のひと時を、時にはビートの効いた軽快なセッションを、また時にはしっとりとしたヴォーカルを聞きながらお過ごしいただきたいと思います。

なお、CDなどのデジタル音源のほか、LPレコードやゼンマイ式蓄音機によるSPレコードからの収録音源をおかけいたしますので、スクラッチノイズなどが入る場合もあります。予めご了承ください。

今回は、わたくし吉野マミがご案内役です。

最初にお聞きいただくのは、ノルウェーの歌姫Karin Krog(カーリン・クローグ)とアバンギャルドな演奏で知られるテナーサックスのArchie Shepp(アーチー・シェップ)との競演作「Hi-FLY」です。

音源は、LPレコード盤からの収録となります。

演奏曲は、レコードのA面に収められている3曲です。

1曲目 Sing Me Softly of the Blues
2曲目 Steam
3曲目 Daydreamです。

BENNY CARTER「SWINGIN’ THE ’20S:」より All Alone(オールアローン)。

Diana Krall(ダイアナ・クラール)がメジャー・デビューの翌年、1996年に発表したアルバムCD「オール・フォー・ユー~ナット・キング・コール・トリオに捧ぐ」よりBoulevard of Broken Dreams(ブルヴァード・オブ・ブロークン・ドリームズ)。

Kenny Dorham(ケニードーハム)のCafe Bohemiaにおけるライブ盤「Round About Midnight At The Cafe Bohemia(カフェ・ボヘミアのケニー・ドーハム)」よりRoyal Roost。

Bill Evans(ビル・エヴァンス)のソロピアノアルバム「ALONE(アローン)」よりHere’s That Rainy Day(ヒアズ・ザット・レイニー・デイ)と
A Time for Love(ア・タイム・フォー・ラヴ)。

そして、はエリック・ドルフィーのアルバム「Outward Bound」より、On Green Dolphin Street

最後に、エリックドルフィーのGlad to Be Unhappyをお聞きいただきならがお別れです。

 

お知らせ

10月より放送時間が変わりました!

【放送日時】毎週金曜日 19時~

【再放送】土曜日24時(日曜日の深夜0時)~

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!