俳句5-7-Go!の時間 オンデマンド配信中 こちら

8月20日 JAZZ☆TIME

番組「JAZZ☆TIME」は、えふえむ草津が制作して、毎週金曜日の19時からお届しています。

今回、最初にお送りいたしますのは、1997年に発売されたボーカルDiana Krallの初期の代表作「ラヴ・シーンズ」より、4曲ピックアップしました。

1曲目は、ジェントル・レイン
2曲目は、ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャン
3曲目は、マイ・ラヴ・イズ
そして4曲目はガーデン・イン・ザ・レインです。

メンバーは、ボーカルDiana Krall、ラッセル・マローン(ギター)とクリスチャン・マクブライド(ベース)です。

次は、トランペットのFreddie Hubbardが、自身でブルーノート時代の最高傑作に挙げているアルバムをご紹介します。アルバムのタイトルは「Ready for Freddie」

メンバーには、Freddie Hubbard (tp)の他、Wayne Shorter (ts)、McCoy Tyner (p)、Art Davis (b) 、Elvin Jones (ds)、Bernard McKinney (euphonium)です。

1曲目、Marie Antoinette
2曲目、Birdlike
そして3曲目は、Crisisです。

最後にお聞きいただきますのは、ビブラフォンのパイクス・ピークがピアノのビル・エヴァンスと共演したアルバム「パイクス・ピーク」より、2曲お聞きいただきながらお別れです。

1曲目は、ホワイ・ノット
そして2曲目は、イン・ア・センチメンタル・ムードです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!