MENU
声の広報 8月号 オンデマンド配信中 こちら

7/4モニロケ mami’sレシピ「玄米genmaiチャーハン」

吉野まみ

第1・3・5週 9:00~11:00生放送 吉野まみ・モーニングロケッツ785内「ヘルシー・ビューティーmami’s cooking」のコーナーでは、マクロビオティック・ヴィーガンメニューをはじめ、草津のお野菜などを取り入れた心と体にやさしいレシピを紹介しています。

今回ご紹介のお料理のレシピをご紹介します。

詳しいお話はラジオでお楽しみください♪

お料理の質問なども、メールお待ちしています。
メール a@fm785.jp FAX 077-561-0785

2022.7/4 mami’sレシピ

いよいよ近畿地方も梅雨明けて、すでに最高気温が35度を超えようとしています 本当に暑いですね

7月初旬でこのような気温だと、これからの2か月の厳しさが予想されます 他の季節にも増して気候変化に対応できるよう 「快食・快眠・適度な運動」を心がけて、おひさまの勢力が最大級の時期もお健やかに過ごしましょう

さて、最近のmami’s-lifeです コロナ対応が緩和状況でお仕事もさらに増加しています 湿気の多いジメジメの頃気持も穏やかに過ごせるよう、爽やかアイテムを取り入れています レモンやオレンジを料理や飲み物にあしらったり残った皮をポプリ代わりに香りを楽しんだり…冷えた飲料やアイスなどに頼らず、スッキリと癒され頑張れています 

そして、特にこの時期の 「シンプル粗食」は、自家製の「ぬか漬け」「梅干し」+「玄米みそかゆ」=パワーアップ!!

暑さで食が進まない時に 「発酵食品の酸味」「玄米」+「みそ」のうまみ・甘みは元気を与えてくれます 

また、おひさまのチカラが最大限になる 「3日間の連続晴れ」を待って「梅干しの天日干し」も予定しています 

では、今回のレシピです 暑さ疲れに対抗するにはしっかり食べることが基本です 

玄米ごはんもお料理方法を変えると新しい美味しさを感じて、日頃食べにくく思っている方にも意外と?「おいしいかも?」と感じていただけると思います 少ない食材でうまみたっぷりの「玄米チャーハン」カンタンでパワフルなごはんになります

安全対策とともに栄養補給を忘れずこの夏を乗り切りましょう!

mami提案2022、「カンタンな食=シンプル食=ヘルシー!」 パワフル野菜効果で美人度アップです♪ 

今回のメニューも、カラダにやさしいレシピです ますます、お健やかに美しく、美味しく過ごしてまいりましょう!

♪♪自然の産物・お野菜のパワーがいただけるmenu♪是非、お役立てください♪         

                                                       

☆吉野 まみ☆

★mami’s 玄米genmaiチャーハン(2人分)
【材料】  
玄米ごはん3杯おちゃわん
オリーブオイル小さじ1 
木綿豆腐1/3丁(100g程度)水切りして手で崩す
ターメリック少々 
しょうゆ適量 
白ごま小さじ1 
少々 
青ネギまたは三つ葉適量炒って切っておく
【作り方】 
フライパンにオリーブオイルを引き豆腐を炒め水分を飛ばします
①の豆腐がパラパラしたらターメリックを一振りし、軽く炒めます
②に玄米ごはん、白ごまを加えて塩で調味をし、香りづけしょうゆを回しかけます最後に青みのものを混ぜて出来上がり

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!