9/12(土)再放送 第35回「ぐるっとまち歩き~くさつ道中~」12:00/(再)20:00/25:00【第34回東海道草津宿から京三条大橋をあるく その2 野路の一里塚・子守地蔵・野路の玉川・弁天池の民話について 観光ボランティアガイド協会 嶋口弥一郎さん】

「ぐるっとまち歩き~くさつ道中~」を、番組放送と同時配信いたします!

※著作権の関係で、音楽は削除しています。

草津市観光ボランテイアガイド協会の協力番組「ぐるっとまち歩き~草津道中~」

この放送は、毎週土曜日(第5土曜日は除く)の正午から放送しています。

また、再放送は、20時からと25時から。 (第2週と第4週は再放送)

第35回となる9月5日放送(再放送は9月12日)のテーマは、「東海道草津宿から京三条大橋をあるくその2 野路の一里塚・子守地蔵・野路の玉川・弁天池の民話について」です。

お話は、草津市観光ボランテイアガイド協会の嶋口弥一郎さんです。

嶋口さんはガイドのお仕事で、草津宿から京三条大橋までの案内をされています。

今回はシリーズでお話しいただいています。

野路の一里塚・子守地蔵・野路の玉川・弁天池の民話について一里塚の意味から、働きなど旅人の道標だった事、子守地蔵が6体いた事、全国に6か所ある玉川のひとつである玉川について、また弁天池の民話「弁天池とおつゆの悲恋」についても、お話頂きました。

ぐるっと、一緒に街を散策してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA