12月19日モニロケゲストは……

12/19(木)モニロケ785木曜日は、高橋さゆりと金田まりこが担当しました。
 
いきいき草津の前半はゲストに「やんちゃ寺」代表の佐藤すみれさんにお越しいただきました。
 
 
「やんちゃ寺」とは家がしんどいとか学校がおもしろくないといった不満を抱える中高生の居場所の1つになれば…と今年6月に作られました。
場所はえふえむ草津に近い旧の東海道から少し奥まったところにある遍照寺というお寺で、毎月奇数週の土曜日2~4時に開かれています。
 
日本は人間関係やコミュニケーションを身に着ける場所が学校中心であり、その学校がしんどくなった「やんちゃ層」をソフトに支援したり、レールは1つだけではないという多様性を感じてもらって自己肯定感を育む場所にしたい…自分にもいいところがあると気づき違いをおもしろがり自分にできることをお互い与え合う温かい循環を生み出す「やんちゃ寺」にしたい…と熱く語られました。
 
スタッフには代表で臨床心理士の佐藤さんを始めソーシャルワーカーや元教員、保育士、you tuberなど多彩なメンバーがそろい、その場をいかに自然に共有するかが大切なので、やって来る子たちや季節に合わせたイベントを行っています。居場所をここに見つけたリピーターさんもあるそうです。
 
また佐藤さん自身はこの春から青年海外協力隊としてケニアに2年間赴任されます。もちろんその間も「やんちゃ寺」は他のスタッフに受け継がれて運営されます。日本の外に出て活動することで、自分が受けとめられる容量を増やしたいとのことでした。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA