JAZZ☆TIME presented  by えふえむ草津

 4月よりスタートしたこの番組は、えふえむ草津が制作し、新旧様々なスタイルのジャズをリスナーの皆様にお届けする番組です。

 夜のひと時を、時にはビートの効いた軽快なセッションを、また時にはしっとりとしたヴォーカルを聞きながらお過ごしいただきたいと思います。

 なお、CDなどのデジタル音源のほか、LPレコードやゼンマイ式蓄音機によるSPレコードからの収録音源をおかけいたしますので、スクラッチノイズなどが入る場合もあります。予めご了承ください。
 番組へのご意見・ご要望は、メールアドレスa@fm785.jp までお寄せください。

【放送日時】 
 毎週土曜日24時(日曜日の深夜0時)および火曜日21時から  1時間番組

 

【4月25日24時~、28日21時~の放送内容】

 トランペット奏者のウィントン・マルサリスやテナーサックス奏者のブランフォード・マルサリスの父で、長年にわたりニューオリンズでピアニストとして、また教育者として活動されていたエリス・マルサリスが4月1日に新型コロナウイルス感染に伴う合併症で逝去されました。
 (参考)https://www.arban-mag.com/article/53507
 
 今回のJazz☆Time は、その死を悼み、LPレコード「ファザーズ・アンド・サンズ」のA面をお聞きいただきます。
 このレコードはエリス・マルサリスとその息子たちの共演アルバム、5曲目のラッシュ・ライフは、エリス・マルサリスのピアノソロです。

 後半は、新旧のJAZZを織り交ぜてお送りいたします。

Follow me!