11/2(月)草津市コミュニティ事業団提供番組「くさつ☆コミュニTea Time」12:00~/(再)20:00~、25:00~内容【老上まちづくりセンター主催ガーデニング講座・渋川小学校6年生石けんづくり体験】

♯草津市コミュニティ事業団提供番組

「くさつ☆ ♯コミュニTeaTime」

11月2日(月)12:00~13:00

(再)20:00~21:00、25:00~26:00

11月の内容は、、、、。

① 野路町にある老上まちづくりセンターはセンター横に

大きな庭園があり、地域の人達の交流の場のひとつになっています。

この庭園のガーデニングを通じて、より一層ふれあいのある

まちづくりをしようと「 花好きあつまれ!! ガーデニング講座

~ガーデニングでつながるまちづくり~」がシリーズで開講されています。

今回はこの講座に16人が登録しています。

10月22日木曜日この日は2回目の講座がセンターで開催され9人が参加。

庭園の一角にある「出会いの広場」にどのようなレイアウトで花苗を

植栽していくかなどが話し合いが行われました。

受講生がそれそれ意見を出し合いました。

庭園の手入れがまちづくりや地域コミュニケーションのツールのひとつ

になって欲しいですね。

次回は11月12日(木)老上マスコットキャラクターおいかめちゃんも参加して

植栽作業が行われます。

出演:♯ガーデニング講座受講生9人、講師 草津市公園事務所促進担当 ♯西中博喜 園芸員

老上まちづくりセンター事務局 #日下部純子さん

 

② 渋川小学校6年生は世界農業遺産学習をしています。

滋賀の農業について学びました。

その一環として、地域の素材を使ってオリジナルの石けんづくりを行いました。

石けんが出来上がるまで、多くの人との関わりがあり、感謝の気持ちも芽生えました。

石けんづくり、研究、ワークショップ、環境教育などの活動をしている

♯enSeisui ♯杉江香代子 さんは石けんづくりの指導をされ、子どもたちから

多くのことを気づかされたと言います。今後は杉江さんも子どもさんと一緒に

手づくりの石けんを草津ブランド化していきたいと夢を膨らませています。

#渋川小学校 教諭 ♯中村大輔さんにお話を伺いました。

聞き手 パーソナリティ&ディレクター #中嶌裕恵

 

Follow me!