草津レポート11月号 オンデマンド配信中 こちら

3/15(月)12:00~番組「意外と知らない草津の歴史」3月テーマ「本陣一般公開から25周年・人馬継立(助郷)」

3/15(月)12:00~放送の番組を配信します。

著作権の関係で、音楽は削除しています。

 

草津市教育員会歴史文化財課と草津宿街道交流館の協力による番組

「意外と知らない草津の歴史」

 今回は前半に、「本陣の一般公開25周年の振り返り」

 史跡草津宿本陣は、平成元年から8年まで修理をし、修理が終わった平成8年4月から一般公開されました。

 保存整備事業後、一般公開からこの4月で25年になります。本陣の施設を守りながら、地域に広く広めていく事を目的に、平成31年「文化財保護法」が改正され、文化財活用が見直されました。

 10年ほど前の、本家の田中氏へのインタビューでの、ユニークな楽しい観光案内トークの思い出が懐かしいです。

25年を振り返りながら今後の本陣の在り方を語り合います。

 また、後半には八杉館長に、江戸時代の宿場の、旅人が宿泊するところだけでなくて、あまり知られていない、荷物を継ぎ送る「人馬継ぎ立て(つぎたて)」「助郷(すけごう)」という働きについて、伺います。

 草津宿街道交流館・史跡草津宿本陣 館長 八杉淳さんと、草津宿本陣 学芸員 小島美紅(みく)さんのお話です。聞き手は パーソナリティ&デイレクター 中嶌裕恵 です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!