MENU
声の広報 8月号 オンデマンド配信中 こちら

【VOICE OF FIRE ~ボイス オブ ファイア~】今月のテーマは「救急車の適正利用推進と、新型コロナウイルス感染症対応」

毎月17日は「地震防災の日」。

当日のモーニングロケッツ785では、湖南広域消防局より職員の方にご出演頂き、防災情報をお届けする「VOICE OF FIRE ~ボイス オブ ファイア~」 をお送りしています。

また、同じ日のイブニングロケッツ785でも、再放送していますので、ぜひお聴きください。

今回は、 湖南広域消防局 北消防署の杉本さんにお越し頂き、 「救急車の適正利用推進と、新型コロナウイルス感染症対応」についてお話し頂きました。

救急車の利用については、「自分で病院に行けるけれども、診てもらえる病院が分からないから」「病院ですぐに診察してもらえるから」という理由で、救急車を呼ぶ方もおられるそうです。

例えば、夜間や休日で診てもらえる病院が分からない場合は、インターネットの「医療ネット滋賀」というサイトで、病院を探す事がができます。

広報くさつにも「救急診療のお知らせ」として、医療機関の紹介や相談先が掲載されていますので、日ごろから確認をして、慌てずに対応が出来るようにしたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!