MENU
草津レポート 5月号 オンデマンド配信中 こちら

【オンデマンドでお聴き頂けます】1月17日 VOICE OF FIRE~ボイスオブファイアー~

毎月17日は「地震防災の日」です。
番組「モーニングロケッツ785」のオープニングには緊急訓練放送を
17日(土日の際は翌日)に実施しています。
放送は毎月交代で、えふえむ草津からと草津市役所から行っています。
また、湖南広域消防局の職員の方から、防災についてのお話を伺う「VOICE OF FIRE~ボイスオブファイアー」のコーナーをお届けしています。

今月の 「VOICE OF FIRE~ボイスオブファイアー」 では、湖南広域消防局 消防救助課の、小川 健太さんに、「消防統計から分かる火災傾向」について、お話を伺いました。

湖南広域消防局管内では、令和3年に86件の火災が発生しました。これは前年より11件増加しています。

火災の原因では、電気機器からの出火が最も多く、放火または放火の疑いによるもの、たき火を放置したものによるもの、そしてタバコの不始末によるもの、の3つが次いでいます。

特に、タバコによる火災が最も増えているとの事です。

小川さんは「火災はみなさんの大切なものを全て奪ってしまいます。まずは、火災を起こさないための環境や習慣づくりに努めて頂きたい」と話していました。

この放送を、オンデマンドでお聴き頂けます。以下の再生ボタンを押してお聴きください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!