MENU
声の広報 7月号 オンデマンド配信中 こちら

6月放送 草津レポート

シンガーソングライターの愛民です。
この番組は毎月第3と第4金曜日の正午と夜8時、そして深夜の25時からオンエアしています。
 また、オンデマンド配信していますので、スマートフォンやパソコンで何時でもお好きな時間に何度でもお聞きいただくことができます。

 なお、この冒頭の歌は、私が作詞作曲した番組テーマソングです。 

オンデマンド音源(著作権に関係する音楽は削除しています)
今回の内容

 今回は、3つの話題をお届いたします。
 一つ目は、滋賀県住みます芸人ノーサインのお二人に、長寿の郷ロクハ荘で定期的に開催されている「青春歌声しゃぼん玉」のコンサートを取材していただきました。
 二つ目は、5月26日から29日まで草津川跡地公園「de愛ひろば」で実施された草津川ハイラインの様子を振り返ります。

 最後は、昨年5月にオープンした草津市立総合交流センター「キラリエ草津」で開催されたキラリエマツリを取材いたしました。

 最初にお聴きいただきますのは、好評をいただいています滋賀県住みます芸人ノーサインのお二人によるレポート「草津探訪記」です。今回は、長寿の郷ロクハ荘で毎月第3土曜日に行われている「ロクハ荘コンサート」に毎回出演されている音楽グループ「青春歌声しゃぼん玉」を取材していただきました。

湖南フリモ 6月号

 ところで「青春歌声しゃぼん玉」は、サンライズ音楽広場というところが企画・運営されているのですが、南草津駅の近くにあるサンライズ音楽広場では、毎月第一土曜日にコンサートを開催されています。また、第2土曜日は草津川跡地公園「de愛ひろば」で演奏をされていますので、毎週のように何処かで「青春歌声しゃぼん玉」のやさしい歌声を聞くことができるんですよ!
 なお、南草津駅近くにあるサンライズ音楽広場では、定期的にセッションを開催されています。ジャズから流行歌まで、上手下手・年齢などに関係なく皆で楽しむ敷居の低い音楽の場となっていますので、興味のある方は是非一度、のぞいてみてはいかがでしょうか?
 ちなみにえふえむ草津のスタッフも、定期的にセッションに参加しているそうです。 

青春歌声しゃぼん玉

 二つ目のレポートは、5月26日から29日まで草津川跡地公園「de愛ひろば」で実施された草津川ハイラインの様子を振り返ってみたいと思います。
 初夏に行われたこのイベントは、草津市とJR西日本が締結した「地域資源を活用した駅前まちづくりに関する協定」に基づいて行われたました。ハイラインというのは、アメリカ・ニューヨーク市の廃止された鉄道の支線の高架部分に建設された公園のことなんですが、この「HIGH LINE」をモデルに、【廃線】を活用して作られた梅小路京都西駅隣接の「梅小路ハイライン」と、天井川であった旧草津川の廃川跡地につくられたde愛広場の共通点や相乗効果を図るために、両方の公園でイベントが同時開催されたという訳です。そして、えふえむ草津では、5月28日(土)と29日(日)の両日、2つの会場とスタジオをつないで実況中継放送を行ったんでよー

キラリ・ウィンド・ポップス
左:レポーターの三井さん、右:グッドウィルナー草津のお二人

今回、最後のレポートは、昨年5月にオープンした草津市立総合交流センター「キラリエ草津」で開催されたキラリエマツリを取材いたしました。このイベントは、開設1周年を記念して、年6月10日(金)6月11日(土)の2日間に渡って開催されたものです。

おみやげラボ
健幸フェスタ

 草津レポートは、毎月第3と第4金曜日の正午と夜8時、そして深夜の25時からオンエアしています。
 また、えふえむ草津のホームぺージでオンデマンド配信していますので、スマートフォンやパソコンで何時でもお好きな時間に何度でもお聞きいただくことができます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!