MENU
声の広報2月号 オンデマンド配信中こちら

1月6日 Jazz☆Time

 この番組は、えふえむ草津が制作し、新旧様々なスタイルのジャズをリスナーの皆様にお聞きいただきます。放送は、毎週金曜日の19時から。そして再放送は同じ日の24時と翌日の土曜日の24時からお送りいたします。夜のひと時を、時にはビートの効いた軽快なセッションを、また時にはしっとりとしたヴォーカルを聞きながらお過ごしいただきたいと思います。ご案内役は、わたくし吉野マミです。

 今回最初は、スペイン・ガリシア州出身のギタリスト、Valentin Caamano (ヴァレンティン・カーマニョ)のサードアルバム「The Blind Wrestler」をご紹介します。このアルバムは、2017年にリリースされ、メンバーにはValentinのレギュラートリオに加えて、1曲と4曲目にテナーサックスのXosé Miguélez (ショセミゲレス)が参加しています。

おかけするのは、1曲目が The Blind Wrestler
2曲目 Turn The Screw
3曲目 6:26 a.m.
そして4曲目は Again Never です。

続いて、ベテランサックス奏者の高橋知己が70歳の古希を記念して発表したアルバム「Seven」より、ピアノの明田川荘之とのディオでDuke Ellington作曲のI Didn’t Know About Youをお届けします。

 アナログレコードのコーナーでは、1960年に録音されたバディ・デフランコとトミー・グミナの双頭カルテットによるアルバム「Pacific Standard (Swingin’!)」をご紹介いたします。

メンバーはBuddy DeFranco(cl), Tommy Guminaトミー・グミナ(アコーディオン)の他、Bob Stone(b), Frank De Vito(ds), Bill Plummer(b), John Guerin(ds) が参加しています。

(曲)
All The Things You Are
Ill Wind
A Foggy Day
Satin Doll
Darn That Dream
How High the Moon
Misty

 最後は、ロイ・ハーグローヴが1997年に録音したアルバム「 ハバナ」から、UNA MAS をお聴きいただきながらお別れです。このアルバムには、トランペットのロイ・ハーグローヴの他、キューバやプエルト・リコのミュージシャンが参加しています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!