MENU
4月 声の広報こちら

紙おむつ等の購入費助成として商品券の贈呈が行われました。

草津市では子育て支援の強化策「草津市子育て6つの楽だ!」として、6つの子育て施策を掲げています。
その中の1つである「草津市すくすく応援事業」は、乳児の紙おむつなどの購入助成として、今年4月1日以降に生まれた子ども一人あたり3万円分の商品券を支給するもので、県内では6番目の実施となります。
この事業の最初の対象の方に、市長から商品券の贈呈が行われました。

受け取られたのは、上松 天嶺くんのお父様 敬太さんです。
橋川市長より商品券を受け取られた後、敬太さんは「物価高などでおむつを買うためにお金が必要になるので、本当にありがたいと、助かるという気持ちです。」と話されました。
なお、今後の商品券の支給は子育て相談センターにて行われる他、今年4月1日から8月31日までに出生、または対象となる方で転入届を出された方には、今月上旬に受け取りの意向を書面にて確認するとの事です。

取材した模様を、9月8日(金)8時からの「KUSATSU FRONT LINE」と、17時からの「イブニングロケッツ785」で放送します。ぜひお聴きください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!