9/7(月)モニロケ ヘルシー・ビューティー まみ’s cooking  ☆ポリフェノール・ビタミンCたっぷり なすとレンコンのみぞれ和え レシピ

9月になりましたが残暑厳しい毎日です

引き続きおひさまのチカラがとても大きいですね

秋をを快適に迎えるためには、体内の熱を冷ましながら、冷やさない食べ物との組み合わせが必要です

「秋ナスは嫁に・・・」と言われるほど冷やす成分が含まれています

暑さが残る時のランチメニューに使って、日中の体を冷ますせば、アイスクリームやかき氷、スイーツに頼らず

食後の温かいお茶ですっきりと過ごしていけますよ

なす、レンコンともに抗酸化作用・ポリフェノールたっぷりです 夏の日焼けリセットにも最適ですね

また、大葉、レモン汁、大根おろしはビタミンCを多く含み、油を消化して、今回もお肌にもウレシイレシピです

ただ、合わせ調味料がちょっと面倒という方には、ポン酢+めんつゆで代用もできます

今回は、油で揚げず「水油」で蒸し煮をして、よりカロリーダウン、胃腸にもやさしくなっています

まだまだ暑い日のカンタンおすすめメニュー

抗酸化作用、免疫力もアップします 是非、お試しください♪

☆ 吉野 まみ ☆

☆ポリフェノール・ビタミンCたっぷり なすとレンコンのみぞれ和え
【材料】 (2-3人分)  
なす 中2本 乱切り
レンコン 150g 皮をむいてイチョウ切り
スプラウト 少々 根を取ります
ねぎ 大さじ1 みじん切り
大根おろし 1/2カップ  
大葉 3枚 千切り
a.レモン汁 大さじ2  
a.自然酢 大さじ1  
a.うすくちしょうゆ 小さじ2~  
a.甜菜糖 小さじ1/3~  
a.塩 小さじ1~  
a.ごま油 小さじ1~  
※水油 水油=水1/2カップ:油大さじ1  
【作り方】  
①なすとれんこんよく洗い水気を取って水油で蒸し煮します  
②(a)印を合わせておきます  
③器に①を盛り付け、大根おろし、大葉、スプラウトを載せて②を回しかけます  
④③にねぎをトッピングして味をなじませて出来上がり  
※冷蔵庫で冷やしても美味しいです  
※手作り合わせ調味料が面倒な場合はポン酢+めんつゆで代用できます  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA