MENU
声の広報 10月号 オンデマンド配信中こちら

9/19 モニロケ mami’s レシピ「南仏プロバンス煮込み・ラタトゥイユ」

吉野まみ

第1・3・5週 9:00~11:00生放送 吉野まみ・モーニングロケッツ785内「ヘルシー・ビューティーmami’s cooking」のコーナーでは、マクロビオティック・ヴィーガンメニューをはじめ、草津のお野菜などを取り入れた心と体にやさしいレシピを紹介しています。

今回ご紹介のお料理のレシピをご紹介します。

詳しいお話はラジオでお楽しみください♪

お料理の質問なども、メールお待ちしています。
メール a@fm785.jp FAX 077-561-0785

2022.9/19 mami’sレシピ

9月・重陽の節句を過ぎまもなく秋分ですね 台風が多くなるころ心配でもありますが関西は比較的晴天にが続き

お洗濯には絶好の日々ですね 日中は高温でも真夏とは違い湿度が少なく幾分か過ごしやすさを感じます

 カラリとしている快適さと半比例して出てくる症状として、はな・のど、気管系に影響が出始めてきます

夏からずっと冷たいものを取り続けていると、これからの時期に不調になることもあります

早めに「カラダの中から温める」生活に切り替えていきましょうね

さて、最近のmami’s-lifeです 今年はいろいろな方のご支援やお心遣いに甘えさせていただき

珍しく、少しスローペースの「晩夏・夏の終わり」を迎えています 10月からの猛ダッシュのパワー受電期間に

させていただき、心身ともに頑丈なmami⁈を蓄えています みなさまも、毎日忙しくお過ごしのことと思いますが

たまには一度立ち止まってゆっくりの気を取り入れてみてください 「晩夏・一年で一番バランスの取れた気候」

この時期ならではの休養は素晴らしいです

では、今回のレシピです 今年の厳しい暑さはしんどいことばかりでなく、美味しい産物を届けてもくれました

一年を通していただくことが多い「トマト」ですが、太陽の光を受けて今も赤々とした実をつけています

フレッシュな状態でサラダなどでいただくことも多い「ミニトマト」お料理にしてもとっても美味しいです

日焼けをした季節のケアにもヘルシーに役立つ抗酸化作用のある栄養価の高い食材でもあります

人気のお野菜「ズッキーニ」「かぼちゃ」とともに夏の名残を楽しむメニューで暑さの残るこの時期にお役立てください

作ったその日も良いですが、作り置き惣菜としてもgood!やさしく爽やかなレシピです 

まだまだ、暑い日が続きます しっかり食べて元気を蓄えていきましょう!

mami提案2022、「カンタン食=シンプル食=ヘルシー!」 パワフル野菜効果で美人度アップです♪ 

今回のメニューも、カラダにやさしいレシピです ますます、お健やかに美しく、美味しく過ごしてまいりましょう!

♪♪自然の産物・お野菜のパワーがいただけるmenu♪是非、お役立てください♪         

                                       ☆吉野 まみ☆

☆mami’☆s 南仏プロバンス煮込み・ラタトゥイユ
【材料】 (3-4人分)
かぼちゃ1/8個 
玉ねぎ1/2個 
ズッキーニ1/2本 
セロリ1本 
プチトマト10個 
オリーブオイル大さじ1 
小さじ1/4~ 
ベイリーフ1枚 
1/3カップ~ 
【作り方】  
①かぼちゃは食べやすい大きさ、玉ねぎは大きめのくし型、ズッキーニは7mm輪切り
 セロリは大きめのキューブ、トマトヘタをとっておきます
②鍋にオリーブオイルを温め、セロリ、玉ねぎ、ズッキーニをさっと炒めます
③②にかぼちゃ、プチトマトを重ね、ベイリーフも加えて水を1/3程度注ぎ20分ほど煮ます
④塩で整えて出来上がりです
※セルフィーユなどをあしらってもきれいです

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!