MENU
草津レポート11月号 オンデマンド配信中こちら

11/21 モニロケ mami’sレシピ「カンタン手作り甘酒・濃厚タイプ」「甘酒ベースのやさしい白和え」

2022.11/21 mami’sレシピ

今年も残すところ、1か月あまりとなりました 

日ごとに初冬に向ってきています 鮮やかな紅葉も見られ季節の移ろいを感じますね  
いかがおすごしですか 

過ごしやすい日よりも多く、お出掛けにもいいですね 
コロナ感染が広がっていない状況ですが、適切な対応で愉しみましょうね 


最近のmami’s-lifeです 年末も近づきなんとなく慌ただしくなってきました ということで「今年のことは今年のうちに!」をスローガンにこれまで置き去りにしていた予定(片付け・断捨離など)に目を向け11月中には終えたいと希望的計画?を掲げました

急にはできないとわかりつつも日頃の忙しさに紛れてしまい遅い進行になっています 次回放送時には「少し進みました報告」ができればと…

さて、今回は手仕事のレシピです 寒い季節に向う時期には、お米の産物、麹も出回り始めます 出来立ての生麹や乾燥麹、米麴、玄米麴、麦麴など製法も種類も有り、お好みで楽しく作れます 一般的に麹はお味噌づくりに利用することが多いですが、塩麴や醤油麴なども「発酵ブーム」人気で広がっています

そんな中、甘酒の作り方の相談がありました・・・ 「炊飯器で70度程度を6時間キープするのって苦手なんです」「何かいい方法ありますか?」、「作った甘酒は単純にカラダに良い飲みものとしてだけですか・・・?」etcということで、カンタンでスボラな作り方と便利使いのご提案をいたします。

多めに作って、冷凍して、使う分だけ自然解凍で使うと長持ちして、甜菜糖、粗糖などに比べ穏やかな甘みがカラダにやさしいです 甘みの調味料として、また、発酵の風味を生かしてヨーグルトやチーズの代わりとして大活躍ですmami提案2022、「カンタン食=シンプル食=ヘルシー!」 パワフル野菜効果で美人度アップです♪ 

今回のメニューも、カラダにやさしいレシピです ますます、お健やかに美しく、美味しく過ごしてまいりましょう!

♪♪自然の産物・お野菜のパワーがいただけるmenu♪是非、お役立てください♪         

                                                ☆ 吉野 まみ☆

☆カンタン手作り甘酒・濃厚タイプ  (スープジャー1個分)
【材料】  
米麹(生、乾燥)80g 
お湯(70℃)200cc 
スープジャー300~400cc対応65℃キープできるもの
温度計耐熱のもの 
【作り方】  
スープジャーに麹をほぐして入れ、お湯を注ぎしっかり蓋をして降ります
2時間おきに軽く振り、7時間経過で出来上がり ※タオルを巻いて温度キープしても良い
★甘酒ベースのやさしい白和え(2人分)
【材料】
豆腐80g水切り
白ゴマ大さじ1炒っておきます
玄米甘酒(または米甘酒)濃厚タイプ大さじ1/2~
白みそ大さじ1/2
茹で野菜(青菜・人参・レンコン・えだまめなど)1.5カップ分
【作り方】
すり鉢で白ごまをあたり、甘酒、白みそを加え滑らかにします
①に豆腐を加えさらに滑らかにして、茹で野菜を加えます
具財がよく合わさったら出来上がり
※椎茸の含め煮やひじきの煮ものなどを加えても美味しいです
※和え衣を作れば、作り置きおかずをおいしく片付けられます

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!