MENU
2月 俳句5-7-Go!の時間こちら

学校安全ボランティア活動を続けてこられた方に感謝状が贈呈されました。

11月24日(木)に草津市役所にて、学校安全ボランティア活動を続けてくださった方への感謝状贈呈式が行われました。

学校安全ボランティアとは、児童生徒の登下校の見守りを行う地域住民の方です。

贈呈式には、

・追上小学区川ノ下町子ども見守り会 代表 石本 政雄さん

・玉川小学校区の杉本 文司さん

・常盤小学校区の東木 武夫さん

が出席され、橋川市長から感謝状が贈呈されました。

今回表彰された2名と1団体の方は、10年以上にわたり地域住民として児童生徒の見守りに尽力されました。

追上小学区川ノ下町子ども見守り会 代表の石本さんは「感謝状を頂いたことで日々の活動に励みになり、頑張らないといけないという気持ちにさせて頂いたことは、大変ありがたく思っています」

玉川小学校区の杉本さんは「見守りを初めて20年が経ちました。健康が続く限り、子どもたちのためにこの活動を続けていきたいです。」

常盤小学校区の東木さんは「子ども達が卒業してからも声をかけてくれる事が嬉しいです。子どもは世の中の宝ですから活動を続けていきたいですし、地域の大人みんなで子ども達を応援していく事が出来れば嬉しいです」

と話しておられました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!