MENU
2月 俳句5-7-Go!の時間こちら

模擬投票イベントが行われました。

12月4日(日)にイオンモール草津にて、模擬投票イベントが行われました。

このイベントは、近年の選挙における若い世代の投票率が低い状況が続いていることから、若年層に対する投票意欲の向上を図る事を目的に開催されたものです。

立命館大学で行われている講義「シチズンシップ・スタディーズ」にて、「選挙を体験しよう!」をテーマに、学生の方が企画されました。

今回の投票体験では「あなたは過去か未来、どちらに行きたいですか?」の二者から選びます。

会場には、実際の選挙で使われている投票箱が設置され、参加された方は投票用紙に記入し、投票箱に入れていました。

出口で投票された方にお話しを伺ったところ、「未来は楽しみにしておきたいので、過去に行きたいと書きました。」「昔に戻る事が出来れば、あまり歳をとらなくて良いので、過去に行きたいと書きました。」「勉強が難しいので、1年生に戻ったら簡単だから過去にしました。」など、様々な理由が聞かれました。

さて、気になる開票結果ですが、

<開票結果>

投票総数 162票
未来(みらい) 89票
過去(かこ) 63票
白票 1票
無効票 9票

ということで、未来を選ばれた方が多い結果となりました。

運営に携わった学生スタッフの方は「若い人たちの選挙離れが問題になっていますが、このイベントを通して、ひとりでも多くの方が選挙に興味を持って頂けたら思っています」と話していました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!