MENU
声の広報 6月号こちら

商店街ガーデンストリートプロジェクト 植樹式が行われました。

草津市中心市街地活性化協議会のプロジェクトの1つである「商店街ガーデンストリートプロジェクト」が10周年を迎えたことを記念し、
1月15日に草津川跡地公園de愛ひろばにて、ソメイヨシノの植樹式が行われました。

商店街ガーデンストリートプロジェクトは、商店街の通りに、季節にあった花の植え付けを行うプロジェクトで、「草津駅東口の商店街通りにも緑を広げたい、歩いて楽しい商店街にしたい」との思いがこめられています。
現在は、本町・本陣・北中のそれぞれのエリアに、45鉢のコンテナガーデンが植えられているほか、草津川跡地公園にも地植えの形で植えられています。
1月15日はプロジェクトに携わっておられる方々が参加し、記念植樹が行われた後、添木には「商店街ガーデンストリートプロジェクト」と書かれたプレートが付けられました。

プロジェクトのリーダー 南井 孝一さんは「de愛ひろばにお越しの際は見て頂いて、成長を伺って頂ければと思います」と話していました。
なお、今回植樹されたソメイヨシノは花が咲くと、草津まちづくりセンターの前からも見る事が出来る予定との事です。

取材の模様は

  • 1月26日(金)17時~「イブニングロケッツ785」
  • 1月29日(月)8時~「KUSATSU FRONT LINE」

で放送します。ぜひお聴きください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!