MENU
2月 俳句5-7-Go!の時間こちら

1/29(月)モニロケ mami’sレシピ「菜の花のおひたし・白和え」 

1/29モニロケ
・タウン情報の日にかけて、、、 「あなたのとっておき情報を教えてください。」
・暖冬から一転、寒い日が続いていますので「あなたの寒さ対策」も教えてくださいませ。
メールアドレス a@fm785.jp

 一年で一番寒い時期ですね。温かくしてお過ごしでしょうか。
2024年が始まってから約1か月。今年もmami’は、早い速度で進んでいます。
1秒を重ねて1分、1時間、1か月、1年…と考えると「もっと大事にしなくては…」と1年の始まりの時は
思っていますが、気が付けば数か月経過しています。今年こそは?(毎年思っています・汗)計画通りに
急な対応にもゆとりをもって挑んでいけたらと、まもなく始まる2月からの行動に反映したいと思います。
何より、滞りのない普段の生活に感謝を思います。今年一年も健やかに過ごしてまいりましょうね。

 さて、暦の上では、まもなく立春。寒さを感じます、「春」という言葉に元気をいただけます。
冬の間に体の中に溜まった余分なものを季節に排泄しながら、これからの春を迎えていくと
心身共にリフレッシュ、リセットで軽快になります。苦みのある「山菜」ですっきりしましょう。

 今回は、菜の花を使いました。春の山菜の中でも手に入りやすいお野菜です。素材の風味を感じてください。
まみ‘sレシピでは、お野菜中心の健康的なレシピをご紹介しています。
えふえむ草津ホームページの番組ブログを日々の生活にお役立ていただけたら嬉しいです。
また、mami’sレシピで検索いただけましたら、バックナンバーもご覧になれます。是非、ご活躍下さい。

 mami提案2024年も、「カンタン食=シンプル食=ヘルシー!」 パワフル野菜効果で美人度アップです♪ 
♪♪自然の産物・お野菜のパワーがいただけるmenu♪是非、お役立てください♪         
2024年もよろしくお願い申し上げます。

☆えふえむ草津・モーニングロケッツ785・吉野まみ☆

                                              
★mami’s菜の花のおひたし・白和え 


A:菜の花のおひたし(3-4人分)
・菜の花  150〜200gほど 
・下ゆで用の塩 小さじ1/2 
・a 菜の花のゆで汁 100ml 
・a しょうゆ(あれば薄口)  小さじ2~ 
・a みりん  小さじ2~ 

B:菜の花の白和えの材料 (2人分) 
・菜の花 1/2束(約100g)
・木綿豆腐  1/4丁(約350gのうち85g程度)
・白いりごま   大さじ1/2
・甜菜糖 大さじ1/2 
・しょうゆ  小さじ2/3 
・味噌 小さじ2/3 
・塩  少々

【作り方】
A:菜の花おひたし
①まずは、菜の花のおひたしを作ります、大きめの鍋に、1リットルのお水、塩を加えて沸騰させてます
②①で茎を1分、葉、穂先を30秒程度ゆで、ざるに上げます、ゆで汁も冷まします
③(a)を保存容器に合わせておき、粗熱が取れた②を加えて浸して出来上がり
※3時間程度冷蔵庫で浸しておくと、さらに風味良くなります

B:菜の花の白和え
①小さめのすり鉢で白ごまをすり、甜菜糖、しょうゆ、みそを合わせてなめらかにします
②①にしっかり水切りした豆腐を加えて、なめらかにして、味をみて調味します
③お浸しの菜の花を軽く絞って、②に合わせて出来上がり ※出来立てを頂くことをおすすめします

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!