MENU
4月 声の広報こちら

3/21 モニロケ785 ゲスト 草津市観光ボランティアガイド 徳田暁俊さん 草津宿と天井川の桜を巡る旅

3/21(木)モニロケ785木曜日は高橋さゆりと三井麻莉子でお送りしました。
「いきいき草津」前半は草津市観光ボランティアガイドの徳田暁俊さんにお越しいただきました。

今月末3/30(土)31(日)に行われる「くさつ桜まつり」の中でボランティアガイド協会が企画するミニウォーク「草津宿と天井川の桜を巡る旅」についてお話いただきました。

「くさつ桜まつり」はゆっくり桜を見てお弁当などを食べてから、天井川を降りて街中も楽しんでもらおうと始められたお祭りで今年で3年目になります。
天井川のお花見で賑わう人々を街中にも出向いてもらえるようにと、くさつ夢本陣をはじめとして5か所かのスペースで色々な催しが実施されます。

今回ボランティアガイドがお連れする「草津宿と天井川の桜を巡る旅」は草津川跡地公園de愛ひろばと街中を「歴史」というベールを掛けて見てみよう…という旅です。

「日本一天井川から景色発見・ぐるっと」コース

1つは「日本一天井川から景色発見」と題した「ぐるっと」コースです。
3/30(土)10時30分de愛ひろばエレベーター前を出発して天井川の土手を桜や遠くの山々を楽しみながら歩きます。
国道1号で分断された断面から日本一と称される天井川の成り立ちとそのすごさを改めて知ることができます。
また土手の上から旧の中山道や東海道、草津宿の街並みを見てガイドの説明とともに江戸時代の姿を想像します。
約2時間2.5Kmのコースで参加費は100円です。近辺にお住まいでいつも土手を歩いている方にお勧めです。

「さくら見て”ちょっと一杯”酒蔵見学・街道をゆく」コース

もう1つは「さくら見て”ちょっと一杯”酒蔵見学」と題した「街道をゆく」コースです。
3/31(日)10時に草津駅観光案内所を出発して旧の中山道からde愛ひろばの桜を楽しんだ後、土手を降りて旧の東海道を歩きます。
街道筋にある国史跡草津宿本陣や草津宿街道交流館、国重要文化財阿弥陀三尊像がある常善寺を訪ねます。
そして太田道灌ゆかりの酒蔵では試飲も楽しめます。終点の立木神社も川沿いの桜並木が見事です。
約2時間半1.3kmのコースで参加費100円のほか本陣と街道交流館の入館料350円です。
中山道と東海道が交わる草津宿を見ていただきたいので、守山 栗東 大津など草津市近隣の方にお勧めです。

参加ご希望の方はE-mail Fax 往復はがきのいずれかで、コース名、開催日、参加者の氏名、年齢、住所、電話番号をお知らせください。
申込先 草津市観光ボランティアガイド協会 525-0034 草津市草津2-10-21 くさつ夢本陣1階
Fax 077-563-3700 E-mailアドレス honjinyume932@gmail.com
締切 3/25(月) 募集人員 各コース50名(定員に満たなければ当日参加もOK)
お問合せ 草津市観光ボランティアガイド協会 TEL 077-563-3700
皆さんのご参加をお待ちしています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!