MENU
第59回(7月) 俳句5-7-Go!の時間こちら

4/17 スマートウェルネスくさつ~めざせ健幸都市~テーマ「春到来!気分ウキウキ!でも契約トラブルには気をつけて」

出演:草津市消費生活相談センター消費生活相談員 荒山美佐枝さん・行政担当職員 吉田万里さん
聞き手 パーソナリティ&ディレクター 中嶌裕恵

草津市消費生活相談センターの令和4年・5年の年間相談件数は1000件を超えています。月平均も80件から90件と毎月増加傾向です。特に新学期や新年度に関連して、「通信契約」「電気料金」などが今より安くなるとの勧誘文句で訪問してくる業者に注意が必要です。まるでマンション全体で契約をするような口ぶりで勧誘してきます。うっかりサインしてしまう事例が多いようです。また、一昨年4月から成年年齢が18歳に引き下げらましたので、大学生になるとひとりで契約が可能で未成年でも取り消しが出来ません。最近では年間を通してSNSから悪徳商法に騙されたという相談が増えています。

その他、子どもが保護者のスマホなどを使って「ゲーム課金」するケースが多くあります。利用時間や使い方を管理できる「ペアレンタルコントロール」などの導入を利用して子どもにのゲーム利用には充分注意するよう注意喚起しています。

誘導される例を寸劇で紹介するコーナーもありますので、この機会にお聴きください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!