MENU
第59回(7月) 俳句5-7-Go!の時間こちら

2024.7/1 モニロケ mami’sレシピ  草津ベジクサ青ネギが活躍・乾物メニュー・ひじきと豆腐の炒り煮 

7/1(月)は琵琶湖の日!にちなんで
あなたが思う[琵琶湖]について、想い出、楽しみ方など
なんでもOKです。教えてください。

7月になりました!梅雨らしい日があったり、真夏のような暑い日があったり。。。特に、雨の多い季節には気圧が低いことが多く、心身共にゆっくり体制となり、代謝がゆっくりとなり湿気の多い時期にはカラダにだるさを感じることが多くなります。スッキリと冷たいもので気分転換もしたいところですが、こんな時こそ体内は冷やさないことがベストです。軽いストレッチやウォーキング、ぬるめのお風呂にゆっくり入って代謝を上げていきましょう。

そして、良質のたんぱく質(魚・鶏肉・大豆など)、活動のエネルギーとなる炭水化物や調子を整えるビタミン・ミネラルもバランスよく、充分にとるようにしましょう。暑さで体力を消耗し内臓も弱りがちなので消化吸収力に優れた植物性たんぱく質や魚を中心に選ぶのもポイントです。梅雨のだるさからの夏バテの対策として、バランスの良い食事で体力キープ、質の良い睡眠につなげてくださいね。

さて、今回は、比較的おうちに常備されている「豆腐」とストック食材代表の「ひじき」のメニューです。豆腐、枝豆のたんぱく質、ひじきのミネラル、人参のビタミン・βカロテンで栄養たっぷりのカンタン節約総菜。しばらく残っていた使いかけのひじきもこのメニューで美味しく食べやすくなります。お惣菜店やコンビニで人気のメニューを自然素材だけでレシピにしました。甘めがお好みの方は甜菜糖やみりんの分量で調節してくださいね。是非、お試しください。

まみ‘sレシピでは、素朴な素材中心の健康的なレシピをご紹介しています。えふえむ草津ホームページの番組ブログを日々の生活にお役立ていただけたら嬉しいです。そして、mami’sレシピで検索いただけましたら、バックナンバーもご覧になれます。是非、ご活躍下さい。mami提案2024年も、「カンタン食=シンプル食=ヘルシー!」 パワフル野菜効果で美人度アップです♪ ♪♪自然の産物・お野菜のパワーがいただけるmenu♪是非、お役立てください♪

☆えふえむ草津・モーニングロケッツ785・吉野まみ☆

★mami’s 草津ベジクサ青ネギが活躍・乾物メニュー・ひじきと豆腐の炒り煮 

【材料】
乾燥長ひじき 15g ザルで洗い1カップの水で戻しておきます
木綿豆腐 150g 水切りして手で崩します
人参 1/2本程度 千切りにしておきます
えだまめ 10房程度 さやから外します ※茹でた枝豆でもOK
青ネギ 2本 小口切りにします
ごま油 小さじ1/2
ひじき戻し汁 1カップ(200cc)
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ1
甜菜糖 小さじ1~お好みで

【作り方】
①鍋にごま油を引き、豆腐を炒め、空きスペースにひじきを加えて炒めます
②①の具材を横によけて、人参を加えて炒め、全体を合わせます
③②に、ひじきの戻し汁を加え、調味料を加えて中火で煮詰めます
④③に、えだまめを加え、煮汁を煮きって火を止め、青ネギを全体になじませて出来上がり

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!