MENU
声の広報2月号 オンデマンド配信中こちら

1/18 スマートウェルネス「健幸づくり 推定野菜摂取量測定会」

”健幸都市”草津のさまざまな取り組みを楽しくご紹介します。

【出演】

・草津市地域保健課 主任保健師 黒川弘子さん  保健師  山下梨花さん
・(株)平和堂フレンドマート草津大路店 店長 川北 聡さん

聞き手 パーソナリティ&ディレクター中嶌裕恵 (提供 草津市)

草津市では「健幸づくり」の一環で企業や団体と協働で様々な事業を行っています。「野菜」をテーマにした事業「推定野菜摂取量測定会」が(株)平和堂の店舗で行われました。10月~12月の3か月間開催し、2店舗で、208人の参加があり、自分たちの野菜摂取量が気になる人も多く、前回の記録用紙を持参するなど生活習慣の変化が見られ、意識の高さが伺えます。ベジチェックの測定結果は、全国平均よりも多くの野菜を接種されていたそうです。草津市では、推定野菜摂取量測定の測定と同様な取り組みとして「健幸チェック・健幸お茶体験」を1月26日(木)14時~16時まで、キラリエ草津5階(協働ひろば)で開催します。ここでは、平和堂による推定野菜摂取量測定会が出来るベジチェック、伊藤園によるお茶を入れるお茶体験会やお茶の効能の話、地域保健課による血圧測定や握力測定、健康相談会を行います。お気軽にお越しください。

また「健康測定会」を3カ所の郵便局で行います。これは、血管年齢の測定や血圧測定などを地区担当保健師が行います。草津山田郵便局では1月19日(木)、草津常盤郵便局では1月23日(月)、草津上笠郵便局では2月15日(水)いづれも午前中です。お気軽にどうぞ。

その他、新型コロナワクチン接種(1月16日現在)についてもお伝えします。    1月21日(土曜)の集団接種について、予約枠を拡大しました。 オミクロン株対応ワクチン接種がお済みでない方は、接種をご検討ください。 初回接種(1・2回目)を完了した12歳以上のすべての方を対象にオミクロン対応ワクチン接種を実施します。現時点では、オミクロン株対応ワクチンは一人1回のみ接種できます。

草津市では、ファイザー社オミクロン株対応2価ワクチン(BA.4-5)で、集団接種会場(エイスクエア)および地域の医療機関ともに接種を実施しています。新型コロナは、インフルエンザとの同時流行の可能性が極めて高いとの分析が示されたことから、接種をご検討ください。

<対象者>初回接種を完了したすべての人 11月8日(火曜)以降にノババックスで3回目以降を接種した人は、オミクロン株対応ワクチンは接種できません。

<使用ワクチン>ファイザー社オミクロン株対応2価ワクチン(BA.4-5)

<接種間隔>前回の接種から3か月以上

オンデマンド放送でもお聴き頂けますこちらから アクセスしてお聴きください。

※著作権の関係により、楽曲部分は削除しております。ご了承ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!