スマートウエルネスくさつ ~めざせ健康都市~

2019年4月からスタートした草津市提供の新番組。

放送は、毎月第4金曜日の正午から。

再放送は、その週の土曜日19:00~20:00 及び翌日の日曜日深夜2:00~ 

聞き手はパーソナリティ&ディレクター中嶌裕恵さん。

※オンデマンド版では著作権の関係で音楽部分を削除しています。

 

第5回放送(2019年8月)

第5回「プレミアム付き商品券について」

草津市プレミアム商品券事業推進室 専門員 馬場正和さんにお話頂きました。

少し、ややこしい話になりますが優しく詳しくお話頂きましたよ!

10月から受付が始まりますプレミアム付き商品券は、5千円分の商品券を4千円で購入いただけるお得な商品券。

草津市内の取り扱い店舗で使用可能です。

対象の方は2つ条件があります。

1)市民税が非課税の方

2)平成28年4月2日から令和元年9月30日までに出生された

  3歳未満のお子さんのいる世帯。

プレミアム付き商品券について詳しくは 草津市のここから⇒ HP等でご確認ください。

第4回放送(2019年7月)

草津市の国民健康に加入している方を対象にしている「特定健診」について、草津市保険年金課 課長 冨田洋幸さん、

そして福祉の総合相談窓口 人とくさしのサポートセンターについて、草津市生活支援課 副参事 廣政孝幸さんにお話頂きました。

 

特定健診は人間ドック受診などを除いて、対象者の4割しか受診している人がいないという事です。

重篤な病気になる前に対象の方は年に一度、受診するようにしましょう。

また、福祉の総合相談窓口「人とくらしのサポートセンター」には、最近問題となっているひきこもりの相談も相次いでいるそうです。

生活困窮者の為の住居確保給付金、就労準備支援事業など、一般就労に向けての相談やトレーニング指導などを行っています。

お問い合わせは福祉の総合相談窓口「人とくらしのサポートセンター」077-561-6927迄 お気軽にお問い合わせご相談ください。

写真は 右が 冨田さん 中央が 廣政さん 

中嶌「けん診」啓発ポスター掲示しています!

 

 

第3回放送(2019年6月) オンデマンド版

第3回 草津市健康増進課担当

テーマ「けん診・大人の風しん予防接種・こころの健康づくり」

「健幸都市くさつ」を目指して健康で長生きするためには、普段から定期的な「けん診」を受ける習慣が必要ですね。

また、大人の「風しん」について無料で予防接種を(今年度から3年間 対象:40歳~54歳)行っています。

また、今回は びわこ薬剤師会さんから草津市と連携しての活動を紹介していただきました。

その他『6月1日号 広報くさつ』で紹介された「こころの健康づくり」について、大切な人の為にできる4つのポイントをお話いただきました。

出演は  草津市健康増進課 千鳥由季乃さん 岩崎容子さん
     一般社団法人びわこ薬剤師会 会長 村杉 紀明さん

聞き手  パーソナリティ&デイレクター中嶌裕恵

 

第2回放送 オンデマンド版

第2回目(5月24日放送)は、草津市地域保健課が担当され、「地域の特性を応じた健康づくり」をテーマとしました。


ご出演は

中井ゆかりさん(志津・志津南・矢倉学区担当)

河原田綾乃さん(草津・大路区・渋川学区担当)

磯部澪さん(老上・老上西・山田学区担当)

松尾晶子さん(玉川・南笠東学区担当)

高谷友里さん(笠縫・笠縫東・常盤学区担当)

聞き手 パーソナリティ&デイレクター中嶌裕恵

第1回放送 オンデマンド版

第一回目(4月26日放送)は、草津市健康福祉部理事の溝口 智紀さんに、「健幸都市・健康都市宣言とは・・・」「健幸都市のコンセプト・基本計画の内容について」「健幸都市宣言賛同事業所の募集」「今後取り組み」などについてお伺いしました。

エンディングには「たび丸健幸体操」をお送りします!

聞き手は パーソナリティ&ディレクター中嶌裕恵です。

なお、えふえむ草津も「健幸都市宣言賛同事業所」に加わらせて頂きました。